琥珀の結婚指輪ってどんな意味があるの?

私の両親の結婚指輪ってどんな指輪だろうとふと疑問に思い見せてもらうと、琥珀をあしらったシンプルな結婚指輪でした。
結婚指輪に琥珀というのは、あまり聞いたことがなかったので、どうして琥珀の結婚指輪にしたのと父に聞くと、琥珀には積年の愛を叶える力があると言われており、長い付き合いを経て結婚した自分たちに琥珀はピッタリの石だと思ったそうです。
琥珀の結婚指輪に、こんなステキな意味があったなんて驚きですよね。
そして、去年の銀婚式の時には、こっそり琥珀のブローチを母に贈ったそうです。
金婚式の時にも、琥珀のアクセサリーを贈りたいと嬉しそうに話す父を見て、私もぜひ結婚する際には、琥珀のあしらわれた結婚指輪をもらいたいと思いました。
婚活パーティー体験談!会場の雰囲気比較!【どこが一番良かった?】