コンビニでカードローン審査を受けられる?

今のバンクイックなどでのカードローンはコンビニでも借入れできるものが数多くあります。
行きつけのコンビニのATMで容易にキャッシングを利用できるので、コンビニに行くついでにお金を借りることが出来て、とても人気です。
審査ももちろんありますが。
返済する時も、コンビニから出来るというところが多いでしょう。
クレジットカードと同様、バンクイックなどでのカードローンも自宅に明細書が送られてきます。
家族が心配するので最近の電話料金のように請求領収書もペーパーレスになればいいのにと思い、調べていたところ、ペーパーレス(利用明細送付なし)の金融機関がけっこう存在することを知りました。
大手では金利はさほど変わらないことを知っていたので、新生銀行系のレイクにしました。
ここは180日間無利息というプランがあるんです。
申し込みには駅近の自動契約機を使いましたが、ネットでも申し込みできるようです。
審査ももちろんありますが。
明細書もネット上で確認するので家に郵送されることはないそうです(自宅送付も選べます)。
もし何か郵送することがあるとしても、「レイクだと分からないように配慮された封筒」だそうです。
嬉しい配慮ですね。
正規の消費者金融では、担保なしの代わりに必ず審査を受ける義務が発生しますから、査定を受けることなく金を貸してくれるところはないのです。
都会の街の消費者金融の看板の中には、担保なし、無審査で貸しますと書かれている広告もありますが、これは法律に違反している消費者金融なので、お金を借りた場合、法外な金利を要求されますので、くれぐれも手を出さないでください。

住信SBIネット銀行カードローン審査厳しい?【基準通る方法】